調査員が空いていて、契約が済めば当日でも動ける

 

浮気調査を依頼する場合に注意をしたいのは、いつから動けるのかです。できるだけ早く浮気問題を解決したいと思って探偵へ依頼をしても、調査員が空いていなければすぐに動くことはできません。そのため、相談段階でいつ頃から動けるのかは確認しておきましょう。

 

もしもその探偵事務所で調査員が空いている場合は、最短だと当日から動ける場合もあります。もちろん、どんな調査内容なのかによって変わってくる部分はありますが、事前に準備ができていればいるほど動きも速くなるので、依頼する側も何か証拠になるものを用意できていれば、ますます早く動いてくれるようになります。

 

最短で調査できるまでの時間の目安

 

浮気調査を依頼する場合、本格的な調査を開始するまでにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。これは調査対象がどのような動きをしているのかによって変わりますが、最短だと当日です。しかし、それは本当に上手くいっている場合で、当日から調査開始というケースは滅多にありません。

 

調査できるまでの時間の目安としては、2〜3日と考えておきましょう。調査をするためには下調べが必要です。そのための事前調査期間があり、そこからどのように展開をしていくのかを考えると、やはりこれくらいの時間は必要になるものなのです。

 

ちなみに当日から動ける場合は、どこで調査をするのかも影響してきます。東京都内にある探偵事務所の場合、23区内なら5時間くらいで動き始めることもできるのです。事前に調査プランを検討することも含めて、これだけ早く動いてもらえるのはとても魅力的です。

 

急いでいるからこそ料金体系が分かりやすい探偵にすべき!

 

すぐにでも調査を依頼したいと思っていても、焦りすぎてしまってはいけません。はやる気持ちを抑えきれず、よく考えないで契約をしてしまう人も中にはいます。そうなると、後から料金関係のトラブルが起きてしまう場合もあるのです。

 

一刻も早く動いて欲しいということで、聞き逃してはいけないものも流して契約をしてしまう人もいるのです。探偵の料金体系も分かりやすいところが増えてきました。細かく設定されているところよりも、シンプルな料金体系を採用している探偵のほうが、トラブルの起きる可能性は低くなります。重要なのは自分が気をつけることですが、分かりやすい料金体系の探偵を選ぶことも大切なのだと覚えておきましょう。

 

都内ならば都内の探偵に相談しよう

 

探偵が動くためには、土地勘があることは重要なポイントになります。もちろん依頼を受ければ土地勘がないところでも対応をしてくれますが、その場合は事前調査期間が長くなってしまいます。都内での調査を依頼するなら、都内の探偵へ依頼をすることが一番良いのです。

 

大きな探偵事務所の場合は、様々な地域に対応できることも売りにしています。しかし実際は、常に地元で動いている探偵のほうが、効率よく確実な調査をできるものなのです。探偵は調査のプロですが、プロだからといって常に満点の結果を出せるわけではありません。

 

探偵にとって動きやすい依頼のほうが、スムーズで確実な結果を出してくれます。これは依頼する側も意識をしておくと良いことなので、ぜひ覚えておいてください。

 

探偵は必ずしも大手が良いというわけではない

 

どこの探偵が良いのか分からないから、とりあえず知名度のある大手を選ぶ人は多くいます。しかし大手を選ぶことが正解とは限りません。宣伝広告費用にコストをかけていることから、依頼料自体はどうしても高くなってしまう傾向にあるのです。

 

有名ではない探偵へ依頼をすることに不安を覚える人もいますが、そういうところはしっかりと仕事をしつつも価格が安いことが多いのです。重要なのは、依頼をする探偵が信頼できるのかどうかです。事前に相談をして、その探偵が信頼できると感じたら、大手ではなくても依頼をしてみる価値はあります。

 

これまで探偵を利用したことがなかった人の場合、信頼できるのかどうかもどうやって判断すれば良いのか分からないかもしれません。そこは基本的なところから見ていきましょう。料金などの説明は誠実か、実際に話してみてどう感じたのか、どのような実績があるのかなどを聞いてみると良いでしょう。