浮気調査料金は分かりやすくなってきた

 

以前は分かりにくかった浮気調査の料金ですが、そのことで不評もあったのか、現在は分かりやすい料金体系の探偵事務所も増えています。探偵へ依頼をした場合、料金面の問題でもめる例も少なくないため、このような分かりやすい調査料金の事務所を利用することでトラブルを回避できます。

 

浮気調査の場合、どのような内容で調査をするのかによって細かく料金が分かれていることがあります。どんな調査内容なのか、そこでどんな機材を使用するのかなどもありますが、やはり分かりやすくシンプルな料金のほうが依頼をする側も安心できます。

 

安くて有名な探偵事務所は1時間1人で5000円

 

料金体系が分かりやすくても、肝心の料金が高ければ問題です。浮気調査の料金は探偵事務所によって大きく変わるところもありますが、安いところは他の事務所と比べてもかなり安くなっていることが分かります。

 

ある安くて有名な探偵事務所になると、それこそ1時間あたり5000円での依頼も可能です。この場合、調査員1人あたりの料金になるため、2人体制なら1万円になりますが、2人になればより確実な調査が可能になります。

 

絶対にこの料金でなければならないとは限りませんが、これから色々な探偵事務所での調査料金を調べるなら、1つの基準として覚えておきましょう。もちろん高いところには、高いだけの理由がある場合もあるので、実際に相談をしてその料金になるのかを確認することも重要です。

 

会社帰りなど、半日未満の調査なら10万円あれば十分

 

調査料金が高いところでも、上手く活用すれば最低限の出費で調査を依頼できます。浮気調査の場合、決定的な証拠をつかめれば一番ですが、そのためには必ずしも丸一日張り続ける必要はありません。浮気をするとしても、可能な時間帯があるので、その時間帯を絞り込んで依頼をすれば良いのです。

 

会社帰りに絞って依頼をすれば、調査をする時間は5〜6時間程度で済みます。長くても半日ほどです。それならば、10万円もあればお釣りが来るくらいの料金で浮気調査を依頼できるのです。

 

もちろん徹底的な調査をして欲しいなら、相応の出費は必要になります。どこまでの調査が必要なのかは事前に確認されるので、自分がその浮気問題に対してどう対応するのかも含めて相談をしてみてください。

 

東京は依頼も多いが探偵事務所も多いので競争が激しい

 

東京は人口も多く、その中には多くの探偵事務所があります。単純に数が多いということは、それだけ競争が生まれやすいとも言える状態です。探偵事務所によって得意とする分野は異なりますが、それだけ多くなると棲み分けも上手くできません。そのため、多くの探偵事務所が必死になって依頼を獲得しようとしているのです。

 

これだけ競争率が高い地域になると、価格競争も行われます。そのため東京で探偵へ依頼をする場合は、ほかの地方と比べても格安で依頼をできる場合が多いのです。その探偵事務所の方針によって異なることもあり、多くの選択肢があることから選ぶ側も大変なところはありますが、このようなメリットもあるのです。

 

知名度上げえるために広告費を掛け過ぎている大手は高額

 

多くの人が知っている大手の探偵事務所は、安心感があります。大手だからこそ、しっかりとした調査力があるに違いないと考えている人もいますが、注意したいところもあります。それは知名度の高いところは、それだけ広告費にお金をかけている点です。

 

広告費に多くのお金を使った場合、それを回収しなければなりません。そのため大手の探偵事務所には、調査費用が高額のところも多くあるのです。これだけ力を入れて調査をしていますとアピールして費用の高さに理由付けをしているところもありますが、同様の調査力でもっと安く依頼をできるところもあるのです。

 

これまで聞いたことがない探偵事務所でも、しっかりとしているところは多くあります。むしろ自分が知らないだけで、評判が良いところもあるのです。こういう盲点を突いたような探偵事務所もあるので、絶対に大手でなければいけないという訳ではありません。納得のできる料金で、しっかりと結果を出してくれる探偵事務所こそが、本当に良いところなのだと覚えておいてください。